December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

吐き戻し対策

 

モチオは、気管が狭いのか胃が小さいのか

モグモグ夢中で食べた時は

食べてすぐに吐き戻すことがよくあります。

 

自然食に切り替えると

吐き戻しが減る猫さんもいるようなのですが

モチオの場合は改善が見られないので

体質と諦めつつも

なんとか改善できないものか

と思っていました。

 

というのも、自然食ですと

生のお肉ということで

命を頂戴している意識が強くなるものですから

吐いたものを片付けて捨てる時の罪悪感が半端なく

モチオが吐き戻しが続くと

私自身が凹んでしまうんですよね・・・

 

 

先日、

やはりモチオが食べたあと

布団の上で吐き戻す兆候を見せました。

 

うわ〜っ布団はやめてぇ〜っ!

 

と、慌ててモチオの、人間でいうと脇の下に

手を入れて体を持ち上げたところ(ロズウェルみたいな感じw)

吐く寸前だったのが止まったのです。

 

モチオ自身も、私の手から逃げながら

「あれ?」という顔をしていました(笑)

 

そこで、閃きまして。

 

それまでもモチオのゴハン皿は

5cmくらいの高さになるように調整していたのですが

次のゴハンからはその倍の高さにしてみたのです。

 

そうしましたら

それ以来、食べた直後の吐き戻しはなく

また、食べやすくなったようで

集中して食べてくれるようになりました。

 

お座りして食べるモチオには

10〜12cmくらいがちょうど良さそうです。

それ以上の高さにすると、お座りしないで食べるので

せっかくの高さ(というか、胃までの勾配角度?)

が活かせなくなるように思います。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:猫の自然食

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop